研究開発課題2-1

地域モビリティを支えるマイモビリティ/マイタウンビジネスモデル

グループリーダー

地域のモビリティを維持するため、その地域の住民をはじめとした利用者が運営に関わることで、公共交通と地域を活性化する「マイモビリティ/マイタウンビジネスモデル」の構築を目指します。たとえば、既存二次交通に加えて、有償ボランティアによる三次交通を組み合わせる協調型運営体制や、まちづくりと地域モビリティサービスとの連携によるマイタウンビジネスモデルを構築します。

MEMBER

地域モビリティを支えるマイモビリティ/マイタウンビジネスモデル

[at]は@に書き換えてください。